・検品業務

当社独自の技術による確かな検査をご提供いたします。
特許取得 特許第6033371号
登録日  平成28年11月4日

2019-05-10
カテゴリトップ>パチンコ 循環加工セット

藤商事 ちょいパチ遠山の金さん 二人の遠山桜39『循環加工セット』
[パチンコ実機][裏玉循環加工/家庭用電源/音量調整/ドアキー/取扱い説明書付き〕[中古]
ノーマルセットバリューセット3バリューセット2バリューセット1

シニア層から圧倒的な人気を誇る時代劇「遠山の金さん」が、大当り確率約316分の1のミドルタイプで登場した。スペックは確変突入率&継続率が60%で、絵柄揃い時の出玉は1400個以上と安定した仕様になっており、打ち手を問わずに楽しめるのが大きな特徴となっている。また、初当りで確変に突入しなくても必ず時短100回転に突入するので、これも安定したスランプグラフを描く一因になってくるだろう。本機は演出モードを「杉良太郎モード」と「高橋英樹モード」の2種類から選択できるシステムになっており、モードによって演出やゲーム性が全く別モノに変化する。前者は縦スクロールで展開するド派手な演出が多く、逆に後者は横スクロールでシンプルな演出と多数の出目が楽しめるため、好みやその時の気分で打ち分けていこう。通常時はいずれのモードも「ロゴ役モノ」落下からの「御出座」待ちで、そこから発展する「御白州SPリーチ」が初当りの王道となる。確変中はループタイプのためテンパイ絵柄が重要で、両モードとも当れば確変継続となる奇数絵柄でのリーチ発展に期待したい。偶数絵柄でテンパイした際は確変終了のピンチで、大当り後の昇格やラウンド中の昇格演出に運命を委ねる形になる。なお、確変中の演出は杉良太郎モードのみ専用演出が展開。高橋英樹モードなら通常時と同様の演出が展開する仕組みになっているぞ。




A-SLOTならではの安心

選べる配送方法

届いてすぐにご家庭用コンセントでプレイ可能!循環加工済!玉打ちで遊べます!
中古パチンコ実機